SAP Universal ID

「ロードマップ」

SAP Universal ID は現在、以下のサイトに対応しています。  将来的にはすべての SAP サイトに対応する予定です。

 

SAP Universal ID を SAP サイトで有効にする方法は 2 段階あります。第 1 段階は S ユーザー ID、P ユーザー ID または SAP Universal IDアカウントを使用してログインする「条件付きログイン」です。第 2 段階は SAP Universal IDアカウントのみで認証が可能な「ネイティブ統合」です。  サイトがネイティブ統合されると、S ユーザー ID または P ユーザー ID アカウントは受け付けられなくなります。

 

以下のサイトはすべて第 1 段階です。SAP for Me は SAP Universal ID のネイティブ統合対応サイト第一号です。

 

 

このページには随時新しいサイトが追加されます。これからも情報を更新していきますのでお楽しみに。

現在 SAP Universal ID に対応している SAP サイト
  • ONE Support Launchpad
           *  SAP Software Download Center からソフトウェアをダウンロードするには、S ユーザー ID および S ユーザー用パスワードが必要です。SAP Universal ID アカウントは対応していません。
2020 年中に SAP Universal ID に対応予定の SAP サイト
  • SAP Cloud Appliance Library
  • SAP Events
  • Cloud Trial Framework